新潟県小学校校長会
トップページ   サイトマップ
当会のご案内 主な活動 初等教育巻頭言 初等教育提言 調査報告
校長会報 大会記録 県内小学校ホームページ 新潟県小学校児童見舞金 リンク集
提言
   
 トップページ > 提言 > 体力の向上 > 体力向上を目指して 
提言
体力向上を目指して
新発田北蒲・菅谷小学校

 当校は、山岳部の自然豊かな地域であるが、子どもたちの生活は都市部と変わらず、友達と外で元気よく遊ぶ子どもの姿はあまり見かけない。一部に地域スポーツなどに参加し運動に親しんでいる子もいるが、大半は学校で体を動かすことが唯一の体力つくりであり、学校での取組が重要な役割を果たしている。こうしたことから当校では、子どもの健康つくりやたくましい体つくりを重点の一つとして、健康・体力向上を学校評価の重点項目に取り上げ取り組んできた。

1 学校評価を機能させた体力向上の体制づくり
 体力テスト等の調査結果と前年度の反省をもとに、学校評価委員会に学校の体力向上への解決策を提示させ、全職員で検討・確認した。さらに、取組の日常化に向け、教員評価の「自己申告シート」に必ず記入させ、職員の発想を体力向上策へと形にする過程で、取組の全体像を全職員が共有し、主体意識を高めるようにした。

2 体育授業における体力アップの取組
 体育授業の前半約5分間を準備運動を兼ねて、体力向上の運動メニューを取り入れた取組を行っている。昨年度の体力テストの結果では当校の子どもたちは、握力と走力などの力が劣る傾向があったので、これらの補強のための運動を主に取り上げながら、バランスの良い体つくりに努めてきた。さらに、児童の体力実態に基づく内容の検討や環境整備を毎学期行っている。

3 体力向上を支える生活習慣の確立
 当校では、生活習慣の乱れが学力や体力等に及ぼす影響が大きいことから、規則正しい生活習慣を身に付けさせることを重視している。調査から、睡眠不足の子や朝食を食べてこない子、長時間テレビやテレビゲームを視聴している子が多い等の課題が明らかになっているが、家庭との連携を図りながら改善に努めているところである。
 昨年度の体力テストの結果では、県平均を5種目以上上回ることが全学年まで行かなかった。今年度の体力テストでは、どの学年も5種目以上で昨年度の県平均の記録を上回っているので、幾分成果が上がっているものと思われる。さらに、現在の取組を通して、休み時間に全校で仲良く遊ぶ姿やクラブ活動にマラソンクラブができ、多くの参加者が意欲的に取り組んでいる姿など実際の子どもたちの姿となって表れてきていることはうれしい。子どもたちが楽しく体を動かし、健康や体力の向上が図れるよう、今後も環境づくりや指導の充実に努めていきたい。

ダウンロードこのページのPDF版をダウンロードする (別のウィンドウが開きます)
このページのトップへ
新潟県小学校長会
事務局 〒950-0908 新潟市中央区幸西3丁目3番1号 じょいあす新潟会館2階 / TEL 025-290-2231 / FAX 025-245-6060 
Copyright © 2010 Niigata Prefecture Elementary School Principals' Association All rights reserved.
本サイトのコンテンツ等の著作権は新潟県小学校長会が保持します。教育的利用を除く、無断での転載・複製を禁止します。