新潟県小学校校長会
トップページ   サイトマップ
当会のご案内 主な活動 初等教育巻頭言 調査報告 提言
提言
   
校長会報
大会記録
県内小学校ホームページ
新潟県小学校児童見舞金規程
新潟から
 トップページ > 提言 > 体力の向上 > 運動に親しみながら、体力向上
提言
運動に親しみながら、体力向上
十日町中魚・吉田小学校

1 はじめに
 当校は、北越北線十日町駅から西へ5Km、雄大な信濃川河岸段丘上に位置する。周囲を旧川西町、旧松代町・松之山町との境界をなす山々にいだかれた自然豊かな地域であり、冬季の降雪が多い。吉田中学校区は、昔からスキーに対して熱心な地域で、保護者の中にも子ども時代に大会出場を経験している方が多い。児童の体力についての関心も高く、たくましく運動のできる児童の育成の協力にも労を惜しまない。

2 ぐんぐんタイムの実施
 「ぐんぐんタイム」は、4月中旬から2月まで行う基礎体力作りである。晴天時は、学校の周りを走り(1周600m)雨天時、降雪期は体育館で縄跳びを行う。週3回、20分ではあるが、自己の目標タイム・距離に挑戦している。
 走ることを苦手とする子どももいるが、一人一人充実感や達成感を得られるように、個々の取組を認める場を設定している。カードの工夫、個人に応じた評価、全職員による称賛活動等を行い、子どもたちは2時間目が終わるとすぐに外に出て、時間いっぱい目当てに向かって元気よく走る。

3 環境づくりや行事の工夫
○鉄棒、回旋塔をはじめ9つの遊具、ゲートボール場が隣接し、昼休みはいつも遊んでいる。(安全管理の徹底)
○春から秋までの間、ワークスペース、体育館、玄関に体力測定器具を設置。
○運動会における短距離走、持久走種目の実施。
○校内水泳記録会、大縄跳び大会の実施。
○秋のマラソン大会における、個人種目と縦割り班によるミニ駅伝の実施。
○中学生との交流を兼ねた、陸上競技合同練習の実施。(高学年)
○市民スキー大会、地区民スキー大会への全校参加。
○公民館主催、COT運動教室への参加。(低学年)

4 おわりに
 当中学校区は、2小学校、1中学校の小規模中学校区である。それぞれの学校が体力向上に取り組み、各種大会では素晴らしい成績を残している。当校の多くの卒業生も中学校時代に全国大会に出場している。体力向上の大きな鍵は、安全に配慮し環境を整えること、運動に親しみ楽しく体を動かすことができることである。これまでの取組を大切にしながら、体力・学力・心の育成、全てをバランスよく身に付け、確かな人づくりが行われるよう特色を出し、体力向上につながる教育活動を今後も推進していく。

ダウンロードこのページのPDF版をダウンロードする (別のウィンドウが開きます)
このページのトップへ
新潟県小学校長会
事務局 〒950-0908 新潟市中央区幸西3丁目3番1号 じょいあす新潟会館2階 / TEL 025-290-2231 / FAX 025-245-6060 
Copyright © 2010 Niigata Prefecture Elementary School Principals' Association All rights reserved.
本サイトのコンテンツ等の著作権は新潟県小学校長会が保持します。教育的利用を除く、無断での転載・複製を禁止します。